KINTOで優雅なティータイムを!おすすめティーポットや人気のコーヒーアイテムを紹介

忙しい現代社会では、おうちでホッと一息つく時間さえとりにくいもの…。

特に自宅で過ごす時間が長い人は、少ない休憩時間でもゆっくりと過ごしたいですよね?

そんなときにおすすめなのが、生活雑貨ブランド「KINTO」が展開する「おうちカフェグッズ」です。

この記事では、KINTOラインナップの中でもティータイムやおうちカフェで使える人気のアイテムを厳選して紹介!

おうちで優雅なティータイムを過ごしたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

KINTOってどんなブランド?

「KINTO」はシンプルかつ機能的な生活雑貨を扱う国産のインテリアブランド。

オリジナル食器やタンブラー、ボトル、調理器具、インテリア雑貨など、多彩な商品を取り扱っています。

シンプルで飾り気のない見た目と雰囲気は、すっきりとしたインテリアを作りたい人にはぴったり!

北欧テイストのシンプルモダンなインテリアにも相性の良い商品が多く揃っています。

KINTOのおすすめティーポットと便利アイテムを紹介

まずはKINTOブランドを代表するベーシックなティーポットと、ティータイムをより華やかにしてくれる便利アイテムの数々を紹介!

見た目も美しいお茶道具を集めてゆったりとした時間を過ごしましょう。

ワンタッチティーポット

ティーポットで紅茶を入れている様子

「ワンタッチティーポット」は、広い注ぎ口を備えたベーシックなタイプのティーポット。

蓋付近に茶こしが付いているので茶葉が溢れる心配はなく、抽出したお茶をそのままカップに注げる便利な商品となっています。

簡単に分解できる構造なので日々の掃除やお手入れも楽。

シンプルでかわいいデザインはほかのアイテムとの相性も良いため、手間をかけずに優雅なティータイムを過ごしたい人におすすめです。

LOOP ティーストレーナー

ティーストレーナー

「LOOP ティーストレーナー」は、ちょうど良い量の茶葉をすくって抽出できる便利なお茶道具です。

指で軽くスライドさせることで簡単に開け閉めすることが可能。

そのまま茶葉をすくってカップに入れておくだけで、約一杯分のお茶が抽出されます。

樹脂製のハンドルは熱が伝わりにくいので使いやすく、抽出後は引き上げレストに置くだけでOKという快適仕様。

忙しくて時間がないときでも、スキマ時間を見つけてゆっくりお茶を飲める魅力的な商品です。

LUCEウォーターカラフェ

水の入ったウォーターカラフェ

「LUCEウォーターカラフェ」は、おしゃれな見た目と取り回しの良い構造が特徴的なカラフェです。

注ぎ口は傾けるだけで自動的に開閉するタイプで、液だれしにくく細かいゴミが入りにくい構造になっています。

シンプルで持ちやすい形状に計算して作られているため、片手でも手軽に飲み物を注げるのも魅力。

耐熱素材なので結露が発生しにくく、ダイニングテーブルを汚すこともありません。

温冷どちらにも対応できる万能容器です。

ティーポット

白い丸いフォルムのポット

オリジナリティーに溢れた「ティーポット」は、暖かみを感じさせる丸っこいデザインが特徴的な一品です。

熟練の職人技でシンプルな見た目と可愛らしいフォルムを見事に実現。

リビングダイニングにかつてない癒しの雰囲気をプラスします。

内部にはステンレス製の専用ストレーナーがセットされているので、効率的かつ手軽にお茶を抽出をすることが可能です。

LT ティーバッグカップ

蓋つきのカップ

「LT ティーバッグカップ」は、ティーバッグの抽出に特化した性能を持つカップです。

市販のティーバッグをカップに入れたら、あとは蓋を閉めて抽出されるのを待つだけ!

簡単・手軽にティータイムを過ごしたい人に人気の商品です。

二重構造の耐熱ガラスを採用しているので保温性能が高く、ゆらゆらと揺れる独特な浮遊感も楽しめます。


取り外し可能な蓋部分は、裏返してティーバックレストとして活用することもできます。

おうちカフェを存分に楽しめるおすすめアイテムを紹介

KINTOはティーセットだけでなく、コーヒーの抽出道具やカップなどのラインナップも充実しています。

珍しい見た目や独特なコンセプトを持つコーヒーアイテムの数々も合わせてチェックしておきましょう。

ダブルウォール コーヒーカップ

コーヒーの入ったカップを持っている様子

「ダブルウォール コーヒーカップ」は、おしゃれな見た目と浮遊感が魅力のコーヒーカップ。

二重ガラス構造で保温・保冷性能が高いので、結露が発生しにくい特徴があります

ドリップしたての熱々コーヒーはもちろん、作り置きのアイスコーヒーを淹れるのも良さそう。

底面が広いので安定性が高く、軽量で扱いやすい人気ラインナップとなっています。

ブリューワースタンドセット 4cups

コーヒーの道具

「ブリューワースタンドセット 4cups」は、スタンド・台座・ポット・フィルターの4つが揃った贅沢なコーヒードリップセット。

金色に輝く真鍮製のスタンドは味わい深い見た目で、絶妙なビンテージ感を演出しています。

ステンレスのフィルターはコーヒーの風味と香りを逃さずに抽出。

2杯・4杯の目盛りが付いたポットも扱いやすく、機能性にも定評がある一品。


最高に豪華なドリップコーヒーを味わいたい人向けの本格派セットです。

プアオーバーケトル

ケトル

「プアオーバーケトル」は、少量のコーヒードリップに適したコンパクトなケトル。

1〜2杯分のコーヒーを淹れるのに最適なサイズとなっています。

緩やかな曲線を描く細いノズルは、精度の高いドリップコントロールを実現。

高耐久で汚れに強いステンレス製を採用しているので、扱いやすさもトップクラスです。

素材タイプは銀のステンレスとブラックの2種類を用意。

ブラックタイプはパウダーコーディングされているので傷にも強く、安心して使うことができます。

コーヒーメジャースプーン

コーヒー豆を救っている様子

「コーヒーメジャースプーン」は、素朴な木の素材を削り出したコーヒー豆用の計量スプーンです。

職人が手間をかけて一つずつ手作りしているので、プラスチックスプーンでは味わえないぬくもりと暖かさを感じることができます。

美しいチークの木目や味のある色合いも印象的で、天然素材ならではの模様の違いを楽しめます。

一杯で約10gのコーヒー豆を計量することができます。

マグ

マグカップ

暖かみのある色合いが特徴的な「マグ」は、贅沢なコーヒータイムのお供にぴったりなかわいいマグカップ。

ろくろを回して作ることで生まれる独特な手作り感と、何層にも重なり合う柔らかい配色が人気の一品です。

サイズ展開やカラーバリエーションが豊富なので、さまざまな配色・模様パターンのマグカップを吟味できるのも嬉しいポイント。


使い込むごとに味わい深くなるシリーズです。

茶葉やコーヒーを綺麗に保存できるおすすめアイテム

抽出道具やカップこだわるのも良いですが、ティータイムをより楽しみたいなら保存容器も良い物を選んでみましょう。

KINTOは保存容器のラインナップも充実しているので、きっとお気に入りの一品が見つかるはずです。

BAUM NEU キャニスター

ガラスケース

「BAUM NEU キャニスター」は、木の質感とガラスの組み合わせが目を引くおしゃれな保存容器です。

コーヒー豆や茶葉はもちろん、豆菓子、ナッツ、ドライフードなど、お茶と一緒に楽しむおつまみ入れにすることも可能。

シリコンパッキン付きなので密閉性も高く保たれています。

木の蓋の上部がうっすらと凹んでいるので、同じキャニスターを重ねて収納することもできる便利な一品です。

BOTTLIT キャニスター

ガラスのボトルケース

ボトル型のシンプルな保存容器「BOTTLIT キャニスター」は、味のある木の蓋と丸みのあるデザインが人気の一品です。

コーヒーや茶葉の保存に使っても良いですし、ボトルタイプの形状を活かしてオイルやドレッシングなどの液体系調味料入れとして使うのもおすすめ!

サイズも豊富に用意されています。

お気に入りのコーヒーや茶葉、スパイスなどを並べて収納すれば、ダイニング周りのインテリアをよりすっきりとまとめることができます。

SCS コーヒーキャニスター

コーヒー豆の入った容器

「SCS コーヒーキャニスター」は、コーヒー豆専用の保存用キャニスターです。

直射日光から中身を守る磁器製を採用しており、内側にはシリコンパッキンが付いているので密閉性も高め。

まさにコーヒー豆の風味と鮮度を保つのにうってつけの便利アイテムです。

カラーはホワイト・ブラウンの2色を用意。

どちらも味わい深いおしゃれな見た目なので、ほかのティーアイテムと合わせてもすんなり馴染みます。

贅沢なコーヒータイムを味わいたい人にはぴったりの商品です。

KINTOの人気製品を集めて優雅なティータイムを

紅茶を入れている様子

今回はKINTOシリーズの中でもティー&コーヒージャンルの人気アイテムを厳選して紹介しました。

お気に入りのアイテムに囲まれながら過ごす優雅なティータイムは、あなたの日常にさらなる彩りをプラスしてくれるはず!

使い心地だけでなく見た目も美しい商品が多いので、キッチンダイニングのインテリアにぴったり合うアイテムを探してみてください。

ABOUT US

だんご家具販売スタッフ
雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。