子供とのおうち時間をもっと楽しく!過ごし方のアイデアとおすすめアイテムを紹介

新型コロナウイルスの感染拡大により、今までよりも自宅で過ごす時間が増えた人は多いはず。

子供が家にいることも多くなり、何をして一緒に遊べばいいか頭を悩ませてしまうこともあるでしょう。

大がかりな準備をしなくても大丈夫。

ちょっとしたアイデアでおうち時間をもっと楽しくする方法があるのです!

今回は親子のコミュニケーションにもつながるおうち時間の過ごし方や、一緒に遊ぶときにおすすめのアイテムなどをご紹介します。

子供とのおうち時間を楽しく過ごすコツ

工作をしているこども
Photo by Sigmund on Unsplash

おうち時間を楽しく過ごすためには、親にとって負担が少ないことが大切なポイントです。

毎回気合を入れて、あれこれ用意するとなると疲れてしまいます。

家にあるものを使ったり、後片付けが楽だったりするものを使って、手軽に遊ぶことを意識しましょう。

子供とおうち時間を楽しむアイデア

赤ちゃんに絵本を読んでいる男性
Photo by Picsea on Unsplash

「親子で楽しむといっても、具体的に何をすればいいのだろう」と頭を悩ませている人も多いはず。

この章では、子供とのおうち時間がもっと楽しくなる過ごし方のアイデアを3つご紹介します。

子供の年齢や性格に合わせて遊びのジャンルを選んでみてくださいね。

書いて楽しむアイデア

絵を描いている子供
Photo by Anita Jankovic on Unsplash

お絵描きや塗り絵などの書いて楽しむ遊びは、子供の想像力を育んだり、集中力アップにつながったり、達成感を味わえたりと良いことがいっぱいです。

大人も没頭できる塗り絵

塗り絵はネットで検索すれば、無料でダウンロードできるものも沢山あります。

わざわざ買わなくても、自宅やコンビニのプリンターで印刷するだけなので簡単!

子供用だけでなく、大人向けの細かい塗り絵もあるので、親子で一緒に楽しめそうな種類を購入してみましょう。

手紙を通して楽しく文字の練習

ひらがなやカタカナのドリルを用意しても良いですが、子供の年齢や性格によっては集中力が続かない場合もあるでしょう。

そこでおすすめなのが、友だちに手紙を書くこと。

楽しみながら自然に文字が身に付きますし、切手を貼ってポストに出しに行くのも子供にとっては良い体験になるでしょう。

作って楽しむアイデア

クッキーを作っている様子
Photo by Nicholas Safran on Unsplash

手を動かすことが好きな子供には、工作や料理がおすすめ。

材料を買ってこなくても、自宅にあるもので十分楽しめます。

廃材を使った工作

指先を使って何かを作ることは思考力や想像力を育みます。

家にある廃材も子供にとっては立派な材料。

牛乳パックや段ボール、トレイなどを使って自由に工作を楽しみましょう。

ハサミやカッターなどを使う場合は、ケガをしないよう大人がそばでサポートしてあげてくださいね。

段ボールを使ってピザやケーキ、ハンバーガーを作り、お店屋さんごっこをするのもおすすめです。

具材やトッピングを何種類も用意して「何がおすすめですか?」などと会話をして、親子のコミュニケーションを楽しみましょう。

作ることを楽しむ料理

家で過ごす時間がたっぷりあるからこそ、パンやピザを手作りしてみてはいかがでしょうか?

オーブンがなくても、フライパンやホットプレートを使ったレシピもたくさんあります。

こねたり丸めたりする作業は子供が大喜びすること間違いなし!

ウィンナーやベーコン、チーズ、玉ねぎ、ピーマン、ツナ缶など家にある食材をトッピングするのも楽しいです。

ピザやパン以外にも、たこ焼きやクレープ、餃子などホットプレートで作りながら食べるメニューもおすすめ。ちょっとしたイベント気分を味わえます。

身体を動かして楽しむアイデア

家の中ではしゃぐ子供
Photo by Allen Taylor on Unsplash

おうち時間が長くなると気になるのが運動不足。

体力を発散できずストレスが溜まってしまう子供も少なくありません。

新聞紙を使ってフラフープやボールを作ったり、動画を見ながらダンスをしたりするなど、アイデア次第で家の中でも身体を動かせます。

また、大人も使える室内用のトランポリンもおすすめ。

補助手すりがついているタイプや、使わないときはコンパクトになる折り畳み式など種類が豊富です。

マンションなどの場合は、下の階に迷惑にならないようジョイントマットで防音対策をすることも忘れずに。家族みんなで身体を動かして、運動不足とストレスを解消しましょう。

子供とのおうち時間がもっと楽しくするアイテムをご紹介

「子供とのおうち時間がマンネリ化してきた…」という場合は、普段購入しないアイテムで新しい風を取り入れてみてはいかがでしょうか?

この章では、親子の会話が自然と弾んでしまう楽しいグッズをご紹介します。

100均で手軽に買えるクラフトグッズ

工作をしている様子
Photo by Sigmund on Unsplash

100均で購入できるクラフトグッズを使えば、子供も気軽にハンドメイドにチャレンジできます。

大人にはない柔軟な発想で世界に一つのアート作品が完成!

ぜひ親子で一緒にアクセサリーやインテリアアイテムを作って楽しみましょう。

プラバンで作るオリジナルグッズ

プラバン」とは、プラスチックの板をトースターで加熱するクラフトアイテム。

オリジナルのアクセサリーやキーホルダーなどを簡単に作ることができます。

好きなイラストや模様を描く作業は小さい子供でも取り組みやすいのでおすすめ。

その年齢ならではの可愛い作品を残せるのが魅力的です。

子供はもちろん、大人も夢中になって楽しめます。

トースターから出した後は、かなり熱くなっているので火傷には十分気を付けてくださいね。

インテリアになるハーバリウム

ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどをボトルに入れて、専用オイルを流し込んだ「ハーバリウム」は、目で見て楽しむインテリアアイテムです。

100均のアイテムを活用すれば、簡単に素敵な作品が完成します。

花にこだわらなくてもカラフルな砂やビーズ、貝殻、松ぼっくりなどを使ってもOK。

お散歩中に道に生えている草花を摘んできて取り入れれば、思い出にもなります。専用のオイルはベビーオイルでも代用可能です。

簡単にパン作りが楽しめるホームベーカリー

姉弟で料理をしている様子
Photo by Annie Spratt on Unsplash

子供が食べることに興味をもっているなら、手軽にパン作りが楽しめるホームベーカリーを採用するのも手。

材料を入れてスイッチを押したら、待つだけで生地が完成します。

種類によっては成形する作業があるので、ぜひ親子で楽しみましょう。

自分で作ったパンの味は格別。美味しく食べて、食育にもつながるのが嬉しいですね。

機種によってはピザ生地や麺類、餅などを作ることができるものもあります。自身に合ったタイプを選びましょう。

家族みんなで遊べるボードゲーム

ジェンガをしている様子
Photo by Michał Parzuchowski on Unsplash

「人生ゲーム」や「ジェンガ」といったボードゲームも、子供と過ごすおうち時間におすすめです。

自然と会話が弾むのでコミュニケーションにもつながります。

戦略を練ったり、コミュニケーション能力が試されたりと各ゲームの特徴はさまざま。

ぜひ家族みんなで時間を忘れて盛り上がりましょう。

時間を忘れて没頭できる遊べる本

本を読んでいる子供
Photo by Stephen Andrews on Unsplash

本は読むだけではありません。

なぞなぞや間違い探し、迷路、点繋ぎなど夢中で遊べるものも豊富。

あえて少し難しいレベルの本を選んで、どちらが先にクリアできるか競い合ったり、親子で協力して楽しんだりするのもおすすめです。

親子で一緒にもっと楽しいおうち時間を過ごそう

家の中で過ごしている様子
Photo by Paige Cody on Unsplash

家で過ごす時間が長くなると、どうしてもお互いに煮詰まってしまいがち。

けれど親子で一緒に取り組めるものがあれば、コミュニケーションにもつながります。

今回ご紹介したアイデアを参考に家族で楽しい時間を過ごしてくださいね。

ABOUT US

だんご家具販売スタッフ
雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。